2018-03-26

少女時代 ソヒョン、韓国芸術団の平壌公演で司会者に抜擢…平昌オリンピック記念公演での感動の共演再び


少女時代のソヒョンが平壌公演の司会者に抜擢されました。

ソヒョンは4月初旬、平壌で開かれる「南北平和協力祈願 韓国芸術団 平壌公演-春が来る」の司会を務め、歌手としてもステージに立つと、25日に報じられました。ソヒョンが4月1日の韓国側歌手たちの単独公演と、3日の北朝鮮芸術団との合同公演の、すべてで司会者を務めるかはわかっていません。

ソヒョンは先月11日、ソウル国立劇場ヘオルム劇場で開かれた、北朝鮮三池(サムジヨン)管弦楽団の公演フィナーレに参加し、北朝鮮歌手たちと「また会いましょう」と「私たちの願いは統一」を一緒に歌いました。

このニュースは大きな話題となり、後日、公演を観覧したムンジェイン大統領から、ソヒョンに直接電話が届いたこともありました。また、ソヒョンの北朝鮮芸術団員との感動的な共演が、今回の韓国芸術団への選出と、司会者抜擢につながったと見られています。

韓国芸術団は31日から4月3日まで平壌を訪問し、東平壌(トンピョンヤン)大劇場と柳京(リュギョン)鄭周永(チョン・ジュヨン)体育館で各1回公演を開催します。ソヒョンの他に、チョー・ヨンピル、チェ・ジニ、イ・ソニ、YB、ペク・チヨン、ソヒョン、ALi、ジョンイン、Red Velvetらが芸術団員として出演する予定です。

北朝鮮芸術団の平昌オリンピックでの記念公演のように、ソヒョンが今度は平壌の舞台で、再び北朝鮮芸術団との合同公演で、感動的な舞台を作るかが注目されます。




人気記事 (過去 30 日間)

[PICK UP]