2018-07-31

【PRODUCE48】竹内美宥&宮崎美穂チームと下尾みうの「ポジション評価」動画が、再びNAVER TV TOP100上位にランクイン…変わらない人気の理由とは?


「PRODUCE48」のポジション評価から生まれた2つの動画が、公開から数日経過した今も変わらない人気を保持しています。

竹内美宥、宮崎美穂、チャン・ギュリ、岩立沙穂が歌ったBTS「伝えられなかった本心」の動画と、下尾みうがLittle Mix「Touch」を踊った個人フォーカス動画が、31日午前4:00-5:00のNAVER TV TOP100で、それぞれ35位と38位にランクイン。衰えを知らぬ人気ぶりを示しました。

【PRODUCE48】矢吹奈子、宮脇咲良、白間美瑠、村瀬紗英は確定…2次順位発表式で30人の通過者に入ったとされる日本人練習生たち


もはや、隠し通せる状況ではなくなってきたようです。

8月3日に放送される「2次順位発表式」で、次のステージに進出する30人の練習生が明かされる「PRODUCE48」。韓国の番組コミュニティでは、すでに日本人練習生の当落が周知のものとなり、脱落が予想される練習生への、感謝の書き込みがファンたちから寄せられている状況です。

2018-07-30

【PRODUCE48】宮脇咲良&矢吹奈子、日本スケジュールで昨日帰国も、今日には再び韓国へ…宮脇咲良はファンからプレゼントされたワンピースを着て空港入り【追記】


宮脇咲良と矢吹奈子が、過密スケジュールの中、再び韓国へ入国しました。

30日午前、「PRODUCE48」に出演中のHKT48 宮脇咲良と矢吹奈子が、番組収録のため仁川国際空港を通じて韓国入りしました。2人は昨日の午前に、日本スケジュールのために韓国を出国したばかり。わずか1日で再び韓国へ戻って来た2人に、ファンも体調を気遣うコメントを寄せるほどです。

【PRODUCE48】宮脇咲良、矢吹奈子、下尾みうなど話題のメンバーが登場…様々な見どころがあった「ポジション評価」後半6チームのステージ


個人フォーカス映像ではわからなかった、様々な舞台裏が明かされた放送でした。

27日に放送されたMnet「PRODUCE48」では、国民プロデューサーを会場に招いて審査が行われた「ポジション評価」の後半が公開されました。11組中、先週の5組を除いた6組のチームが、「ボーカル&ラップ」「ダンス」のふたつのポジションに分かれてステージを披露しました。

2018-07-29

【PRODUCE48】NMB48 村瀬紗英と白間美瑠がダンスポジションの1位、2位を独占! ボーカル&ラップポジションはハン・チョウォンと宮崎美穂が1位、2位…ポジション評価の総合順位公開


ダンスポジションの総合1位と2位は、どちらもNMB48メンバーでした。

27日に放送されたMnet「PRODUCE48」では、ポジション評価の後半戦6チームの舞台が公開されました。そして、すべてのチームの評価が終わったあとで、恒例の現場評価の順位発表会がありました。今回は各ポジションの総合1位に、それぞれ10万票がベネフィットで与えられるため、会場には前回にも増して緊張感が漂いました。

【PRODUCE48】宮崎美穂、MC担当の韓国エンタメ情報番組「Premium Korea 韓流Lab」が初回放送スタート! 豊富な韓流知識で情報を紹介…スンヨン、ジョンフンがVTR出演


7月28日午後11:00、「PRODUCE48」出演中のAKB48 宮崎美穂がMCを担当する新番組「Premium Korea 韓流Lab #01」が放送されました。

この番組は「韓流」ファンにおススメの、各種韓国エンタメ情報を届ける内容で、番組MCはAKB48きっての韓国通でも知られる宮崎美穂と、数々の韓流スターのイベントを担当して、自らも2008年にK-POPアイドルとしてデビューを果たした藤原倫己の二人。

2018-07-28

【PRODUCE48】矢吹奈子、懇願するホ・ユンジンにセンターとメインボーカルを譲る…チームのための行為を韓国ファンが称賛「妖精ではなく天使だった」


矢吹奈子が仲間に対してとった行為が、韓国ファンの共感を呼んでいます。

27日に放送されたMnet「PRODUCE48」では、2次現場評価となる「ポジション評価」の後半が公開されました。今回は練習生たちが6組のボーカル&ラップとダンスのチームに分かれて、それぞれのパフォーマンスを披露しました。

2018-07-27

【PRODUCE48】宮脇咲良と下尾みうの頂上対決! ポジション評価「アイコンタクト映像」のNAVER 再生回数 最新ランキングTOP40


宮脇咲良と下尾みうの一騎打ちです。

27日今夜放送の「PRODUCE48」第7回では、全11チーム中の6チームが登場する、「ポジション評価」の後半が公開されます。

先日公開された「アイコンタクト(個人フォーカス)」映像は、NAVERで宮脇咲良と下尾みうの一騎打ち状態が続いています。宮脇咲良は再生回数で大きくリードしているものの、人気度を測る目安となる「いいね」では、依然として下尾みうが上回っています。

【PRODUCE48】宮崎美穂、7月28日放送開始の韓流エンタメ情報番組「プレミアムコリア韓流Lab」のMCに決定! 様々な韓国情報を日本のファンに伝える


AKB48の宮崎美穂が韓流エンタメ情報番組のMCに決定したようです。

「PRODUCE48」に出演中のAKB48メンバー宮崎美穂が、7月28日放送開始のAGARUTV
「プレミアムコリア韓流Lab」でMCを担当することがわかりました。この番組は、日本で再び韓流ブームが起きている中、新世代の韓流ファンをターゲットに、韓国エンターテインメント情報を日本のファンに伝える情報番組です。

BLACKPINK ジス、初の日本アリーナツアーで中島美嘉のバラード曲「桜色舞うころ」を感動的に歌う…儚げな曲の世界観を表現した名唱


BLACKPINKのジスが日本で感動的なソロステージを披露しました。

24日、BLACKPINKの初のアリーナツアー「BLACKPINK ARENA TOUR 2018」が、大阪城ホール公演からスタートしました。

コンサートでは自身の代表的なオリジナル曲のほか、メンバーそれぞれの個性が光るソロステージも披露されました。リサはダンスのソロステージを見せ、ロゼはTAEYANGのEyes,Nose,Lipsをカバー。ジェニーは有名なスタンダード曲「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」をお洒落なアレンジで披露しました。
Posted in  on 7/27/2018 by TEN |  

2018-07-26

【PRODUCE48】宮脇咲良と矢吹奈子、AKB48の「FNS歌謡祭」出演を終え、26日朝に羽田を発ち韓国へ…3回目の現場評価に向け合宿入り【追記】


26日午前、宮脇咲良と矢吹奈子が羽田空港から出国しました。

2人は25日にフジテレビで放送された「FNS歌謡祭」にAKB48の選抜メンバーとして出演、一夜明けてまた韓国へ戻り、「PRODUCE48」の合宿に入ります。

【PRODUCE48】下尾みうが現在、韓国で熱い人気…ポジション評価「アイコンタクト映像(個人フォーカス)」のNAVER 再生回数と「いいね」ランキング


「ポジション評価」の新スターは、下尾みうかもしれません。

24日に「PRODUCE48」の二度目の現場評価である「ポジション評価」のアイコンタクト映像(個人フォーカス)が公開されました。

その後、40時間が経過し、各練習生の再生回数や順位が明確になってきました。昨日はYouTube映像の再生回数とランキングをお伝えしましたが、今日は韓国のNAVERの再生回数とランキングをお知らせします。「PRODUCE48」は韓国の番組なだけに、最終デビュー組のメンバーを占う意味では、YouTubeよりNAVERの方がより実際的です。

2018-07-25

【PRODUCE48】宮脇咲良が1位を独走、2位 矢吹奈子、3位 竹内美宥…ポジション評価「アイコンタクト・ファンカム映像」のYouTube再生回数ランキング


2度目のアイコンタクト・ファンカム映像で、新たなスターが生まれています。

24日午後12:00、「PRODUCE48」の2回目の現場評価である「ポジション評価」のアイコンタクト(個人フォーカス)映像が公開されました。

先頃、20日に放送された5組のグループの参加者に加え、まだ未放送の6組のグループの参加者全員分の映像が、一気に公開されています。今回の現場評価は「ボーカル&ラップ」ポジションと「ダンス」ポジションの評価で、最初の「グループバトル」に比べ、より自己アピールの色合いが増しています。

2018-07-24

【PRODUCE48】宮脇咲良が暫定1位…ポジション評価「アイコンタクト・ファンカム映像」YouTube再生回数ランキング


24日午前11時、「PRODUCE48」ポジション評価のアイコンタクト動画(個人フォーカス)が公開されました。

まだ、公開途中ですが、現時点でYouTube再生回数1位は宮脇咲良です。

順位は目まぐるしく変動中です。しばらく時間を置いて、落ち着いた頃にこの記事はまとめ直します。

新しい記事にてまとめました)

【PRODUCE48】中西智代梨、最近きれいになったと韓国ファンの間で話題に「なぜこのようにきれいだ?...吸い込まれるようだ」


バラエティ班の中西智代梨がかわいくなったと、韓国ファンの間で話題です。

18日、中西智代梨は韓国で「PRODUCE48」のポジション評価の収録を終えて、日本へ帰国しました。そして間もなく、日本からのSHOWROOM配信を開始しました。

この時の中西智代梨の姿に対し、韓国ファンは「いつも面白い友達とだけ思っていた。今見ると完全に女性らしい」「なぜこのようにきれいだ?...吸い込まれるようだ」といった感想を、転載されたYouTubeにコメントしています。

【PRODUCE48】白間美瑠、小嶋真子、矢吹奈子など、韓国の地下鉄駅構内に掲載された練習生たちの広告…浅井七海の韓国ファンの巡礼記


韓国の地下鉄駅構内には「PRODUCE48」練習生たちの広告が多数掲載されています。

24日、韓国のWEBコミュニティ「dcinside」の「PRODUCE48」フォーラムで、「ななみと一緒に地下鉄巡礼」と題した、地下鉄広告を巡る巡礼記が公開されました。

AKB48 浅井七海ファンの投稿者は、地下鉄・弘大駅から出発して、練習生たちの広告を順に辿って、写真付きで紹介しています。先日、宮脇咲良の映像広告をご紹介しましたが、その後、次々と各練習生たちの広告が登場しているようです。

2018-07-23

【PRODUCE48】Pledis ホ・ユンジンがニューヨーク時代に歌ったミュージカル「オペラ座の怪人」の映像が韓国で話題に…「なぜ彼女はアイドルになることを選んだのだろうか?」


Pledisのホ・ユンジンの隠された才能が韓国で話題になっています。

数日前、YouTubeである一本の動画が公開されました。

「PD48 Huh Yun Jin appeared in an opera in New York」と題されたその動画には、ホ・ユンジンがニューヨーク時代に、ミュージカル「オペラ座の怪人」のナンバーを舞台で歌い上げる姿が収められています。

【PRODUCE48】矢吹奈子の「耳をすませば」をオリジナルを歌うGFRIENDのユジュが称賛「矢吹奈子さんの活躍もすごかったですね。とても気持ちよく見ました」


GFRIENDのメインボーカル・ユジュが、矢吹奈子への称賛を惜しみませんでした。

17日、ソウル城東区聖水洞に位置したカフェで、GFRIENDのサマーミニアルバム「Sunny Summer」発売記念ラウンドインタビューが行われました。

この中で、GFRIENDのヒット曲「今日から私たちは」「時間を走って」「耳をすませば」などが、オーディション番組のコンテスト曲でよく登場するという話題になり、イェリンは「オーディション番組にガールズグループの代表曲として出てくると聞き、とても胸がいっぱいです。参加者に激励をしてあげたい」とうれしさを表しました。

2018-07-22

【PRODUCE48】矢吹奈子が7位から急上昇で1位候補に! 新たにスタートした国民プロデューサー投票ランキングは大変動の様相に


国民プロデューサーによる投票ランキングが大きな変動を見せるようです。

20日放送されたMnet「PRODUCE48」では、ポジション評価の5つのステージが行われたあとで、放送の最後に新しいランキングが発表されました。このランキングは先日リセットされ、新たに投票が開始された2次投票の途中経過で、これまで見慣れたランキングの顔ぶれとはかなり違った様相を見せました。

【PRODUCE48】白間美瑠、パク・へユンがグループで1位に…「ポジション評価」舞台に立った練習生25人のランキングと5つのステージ総まとめ


20日午後11:00から放送されたMnet「PRODUCE48」第6回では、16日に収録された「ポジション評価」の前半が公開されました。

今回の現場評価は、1次投票を通過した参加者たちにより、ラップ・ボーカルとダンスの3つのポジションに分けて行われました。ダンスでは白間美瑠、ボーカルではパク・へユンなどがグループ内1位で注目を集め、検索ランキングを賑わせました。また、グループとしては「メリクリ」が日韓を通じて検索上位に入り話題となりました。

【PRODUCE48】白間美瑠、ポジション評価でグループ内1位の「Side To Side」が動画再生回数100万突破!矢吹奈子に続き注目される存在に「いつこのような隠された宝石があったのか」


白間美瑠が「耳をすませば」の矢吹奈子に続く“注目の日本人練習生”として、韓国で俄かに脚光を浴びています。

20日に放送されたMnet「PRODUCE48」の三番目の評価舞台となる「ポジション評価」で、白間美瑠はイ・カウン、ワン・イーロン、チャン・ウォニョン、イ・シアンといった韓国側の精鋭たちのグループに、ただ一人の日本人として参加しました。

練習シーンでは、このように強めの面々に交じって、やや気後れした様子を見せた白間美瑠は、自信のなさからセンター立候補の挙手をすることもなく、放送分量はイ・シアンが中心で、率直に言ってほとんど目立ちませんでした。

2018-07-21

【PRODUCE48】ポジション評価の「メリクリ」がYouTubeで大反響…現在も「急上昇ランク」上位にランクイン中「涙が出るのは何でだろう」


「PRODUCE48」第6回の「ポジション評価」で、パク・へユン、ユン・へソルらが歌ったBoAの「メリクリ」が大きな反響を呼んでいます。原曲が日本語なだけに特に日本のファンからの支持が多く、21日の「YouTube急上昇ランク」で最高位#9を記録しました。20時の現在も#20周辺にランクインしています。

【PRODUCE48】白間美瑠が圧倒的なカリスマでグループ内1位!パク・へユンの「メリクリ」チームは感動的なハーモニーを響かせる…話題を呼んだ「ポジション評価」の2つのステージ


「PRODUCE48」を観て、初めて涙しました。

20日午後11:00から、韓国のMnetと日本のBSスカパー等を通じて放送されたオーディション番組「PRODUCE48」第6回では、16日に収録された2次現場評価「ポジションバトル」の前半が公開されました。MCを務めたのはイ・スンギに代わりSISTARのボラ。

今回の現場評価は、1次投票を通過した参加者たちにより、ラップ・ボーカルとダンスの3つのポジションに分けて行われました。バックは生バンドが演奏。すでに難関を勝ち抜いた練習生たちのステージなだけに、どれもレベルの高い見応えある内容でした。

2018-07-20

Apink, TWICE, GFRIEND, MAMAMOOなど…旬のガールズグループが大集結! 昨夜の「M COUNTDOWN」は豪華な夏の饗宴ステージに


昨夜の「M COUNTDOWN」は永久保存版級の豪華なラインナップでした。

19日午後に韓国で放送された音楽番組Mnet「M COUNTDOWN」は、ガールズグループが年に一度あるかどうかの勢ぞろいで、夏の始まりを告げる華やかな饗宴になりました。

今回出演したのは、この日がカムバックステージだったGFRIEND、MAMAMOO、ソロのチョンハを始め、すでにカムバック中のApink、TWICE、MOMOLAND、gugudan SEMINA、fromis_9、ELRISの計9組(他に男女混合のTriple Hなど)。

2018-07-19

Apink、奇跡の大復活を遂げる…生まれ変わった新曲「I'm So Sick」で音楽番組5冠達成、MVのYouTube再生回数が2週間で2400万回突破


生まれ変わったApinkが再び、不死鳥のような輝きを見せています。

Apinkは今月2日、7thミニアルバム「ONE&SIX」をリリースし、新曲「I'm So Sick(1つもない)」で活発なカムバック活動を繰り広げました。

この新曲が殊の外大好評で、音楽番組で5冠を達成したばかりでなく、MVのYouTube再生回数が公開から2週間で2400万回を突破。さらに、米ビルボードもApinkの新たなコンセプトと音楽を絶賛しています。
Posted in  on 7/19/2018 by TEN |  

2018-07-18

今月の少女/LOOΠΔがついに12人完全体でデビュー!8月19日にオリンピックホールにてデビューコンサート「LOOΠΔbirth」開催…ソロ舞台とユニット舞台、 そしてすべての予想を超える完全体の結合


ついにこの時がやって来ました。

今月の少女/LOOΠΔの所属事務所BlockBerry Creativeは18日午後、グループ完全体デビューとなる『今月の少女デビューコンサート「LOOΠΔbirth」』が8月19日(日)午後5時、オリンピック公園内オリンピックホールにて開催されると発表しました。

今月の少女にとって初めてのコンサートである本公演では、コンサート型アーティストに成長した12人が、ソロ舞台とユニット舞台、そして“すべての予想を超える完全体の結合”をファンに披露します。

OH MY GIRL BANHANAの愛らしい魅力がいっぱい!日本デビューミニアルバム収録曲「バナナが食べれないサル」MV初公開


この夏、世界で一番“アイドルらしい”アイドルソングが誕生しました。

OH MY GIRLのメンバー全員が参加した初の派生ユニット『OH MY GIRL BANHANA』の、日本デビューミニアルバム収録「バナナが食べれないサル」MVが公開されました。

この曲は今年上半期、韓国でも音楽番組を賑わせた「BANANA ALLERGY MONKEY」の日本語バージョンで、OH MY GIRLにとっての日本デビュー曲でもあります。

人気記事 (過去 30 日間)

[PICK UP]