[この1週間の人気記事]

2021-09-20

【ガルプラ】参加者54名が華やかな舞台を披露! KCONスペシャルステージにシグナルソング「O.O.O」で出演


9月19日(日)、YouTubeとオンライン配信動画サービス「PIA LIVE STREAM」にて開催されたオンラインKカルチャーフェスティバル「KCON:TACT HI 5」に、「Girls Planet 999」の参加者54人が出演しました。

K-J-C、それぞれ18人からなるガルプラチームは、シグナルソング「O.O.O」54人バージョンを披露してステージを華麗に彩りました。

今回の「O.O.O」ステージでは、最初のM COUNTDOWNで披露されたものと比べ大きな変化がありました。

2021-09-19

【放課後のときめき】83人全員の練習生プロフィールを公開、日本からは3人の練習生が参加…GIRLKINDエリン、BUSTERSヒョンソ、BOTOPASSイ・ミヒも確認される


17日、MBCの新オーディション番組「放課後のときめき」は、プログラムに参加する83人全員の練習生のプロフィールを公開しました。

11月28日の初回放送を確定させた「放課後のときめき」は、14日に事前予習番組「登校前のためらい」第1話を放送したのに並行して、1年生から4年生の各学年ごとのティーザー映像および、83人の練習生のプロフィールを公開しました。

練習生の中には、既存のガールズグループからGIRLKINDエリン、BUSTERSヒョンソ、BOTOPASSイ・ミヒらの姿が確認されています。

2021-09-18

【ガルプラ】熱い舞台を繰り広げた「コンビネーションミッション」後編の勝利チームが明らかに…ベネフィットは第2のグローバル投票個人スコアに合算(全舞台動画)


17日午後に放送されたMnet「Girls Planet 999」7話では、先週に引き続き「コンビネーションミッション」の舞台が公開され、勝利チームが明らかになりました。

先週の放送で54人の少女たちは、ボーカル、ラップ、ダンスポジションの曲の中で、自分が得意とする曲を選択しました。それぞれ3人、6人、9人の編成で、いくつかの新しい組み合わせを設定した中で参加者たちは直接、ラップメイキング、振り付け創作、アレンジなどをコンテストに向け準備しました。

2021-09-17

MYSTIC STORYの新ガールズグループの動きが活発に…昨夜、徹夜で何か(MV)を撮影? +福富つき(タルちゃん)合流を公式発表


MYSTIC STORYの最初のガールズグループ(mystic.rookies)に関連した動きが、俄かに活発化してきました。

昨夜(16日夜)から今日午前中にかけて、見落とせない変化がいくつかあったので、それらを順を追って説明します。

まず、16日深夜に、デビューグループを担当するハン・ジョンスPDがストーリーでこのようなメッセージを発信しました。

IZ*ONE出身 キム・チェウォン、所属事務所Woollimエンターテインメント公式サイトから、突然、プロフィールが削除される…HYBE X SOURCE MUSICとの契約は事実?


キム・チェウォンの身辺に大きな変化がありました。

16日、IZ*ONE出身キム・チェウォンのプロフィールが、所属事務所Woollimエンターテインメントの公式サイトから突然削除されました。多くのファンはキム・チェウォンと事務所との契約が終了したと考えています。

2021-09-16

【ガルプラ】最終デビューグループに適用可能なサブユニット制度の重要性…メンバーは「兼任」でより自由に


MYSTIC STORY練習生のキム・スヨンが、11月デビューの事務所の新ガールズグループに合流する可能性は本当にないのか…。

それについて考えているうちに、「Girls Planet 999」の最終デビューグループに関して、ある重要な事実を思い出しました。それは、制作発表会の席でプロデューサーが「グループにはサブユニットもあり得る」と語ったことです。

2021-09-15

MAGICOUR、5人新体制で最初の新曲「Wanna Gonna」ミュージックビデオ公開…ネオシティポップ感あふれるグループの新スタイル


まず最初に「これはズルいです」と言いたいです。
とりあえず10回続けて聴いてしまいました。

9月14日、MAGICOURの4曲目のシングル「Wanna Gonna」がリリースされ、併せてミュージックビデオが公開されました。

MAGICOURの今回のカムバックは特別です。スタートメンバーはYUMEとMICHUの2人のみで、あとの3人はいずれも追加メンバーという文字通りの新体制。特にKIRARIは今回が最初の本格的な参加で、ここからMAGICOUR第2章が始まったという印象です。

IZ * ONE出身キム・ミンジュ、新しいプロフィール写真を公開…事務所公式サイトでのカテゴリーをミュージシャンから俳優に変更


13日、IZ*ONE出身キム・ミンジュは、自身の個人的なインスタグラムを介して、様々なコンセプトで撮影されたプロフィール写真を複数枚掲載しました。

ミンジュはさらに、「ビハインド」という短い文と共にプロフィール写真の撮影現場を公開しました。公開された写真には、撮影現場で無表情な顔でカメラを見つめているキム・ミンジュの姿が収められています。

MYSTIC STORYの最初のガールズグループが11月のデビュー日程を確定…6番目のメンバーは誰? ガルプラのキム・スヨン合流の可能性は?


mystic.rookiesがついに11月デビューを確定させました。

14日、韓国メディアの取材によると、ベールに包まれたMYSTIC STORYの最初のガールズグループが11月のデビュー日程を確定、本格ローンチに拍車をかけています。

デビューするMYSTIC STORYのガールズグループには、Webドラマ「A-TEEN」で、明るく陽気な女子高生役で大きな愛を受けたキム・スヒョン、「アンプリティラップスター2」出身であり、アストロのムンビンの妹として知られるムンスアなど、すでにファンに挨拶の実績がある練習生が含まれた6人組で構成されているとしています。

モデルの藤井サチ、K-POPカバーダンスの新作を公開! 先生と共にBLACKPINK「Lovesick Girls」を披露


モデルでタレントの藤井サチが14日、自身のYouTubeチャンネルを更新。普段、習っているという先生と共にBLACKPINK「Lovesick Girls」のカバーダンスを公開しました。

藤井サチはモデルとしては、かなりコンスタントにK-POPカバーダンスに取り組んでいます。ここ一年の間だけでも過去に、TWICE「I Can't Stop Me」「CRY FOR ME」、BLACKPINK リサの「SWALLA」「Señorita」、BLACKPINK「As If It's Your Last」、aespa「NEXT LEVEL」の6本を公開しています。

2021-09-14

【放課後のときめき】今夜、初放送!予備番組「登校前のためらい」第1話がスタート…練習生たちの自己PR動画とコンセプト映像も次々公開


ガルプラのライバル番組がついに本格始動しました。

11月に放送開始予定のMBC X ハン・ドンチョルPDのオーディション番組「放課後のときめき」は、いよいよ14日の今夜7時から予備プログラム「登校前のためらい」第1話を放送開始します。

これに先立ち、14日正午から練習生のうち3年生の自己PR動画、およびコンセプト映像が番組のYouTube公式チャンネルで公開されました。

SM、YG、FNCに合格したというキム・ユンソを始め、ユニークなキャラクターをもった練習生たちの映像が次々と公開されています。

MYSTIC STORYの新ガールズグループについて、担当のハン・ジョンスPDが重大発言「2021年冬の素敵なアルバムをmystic.rookiesと一緒に制作中」


mystic.rookiesに関して、またひとつ大きな変化がありました。

デビューに向け準備中とされるMYSTIC STORYの新しいガールズグループを担当するハン・ジョンスPDは13日、インスタストーリーで次のようなメッセージを発信しました。



「2021年冬の素敵なトラックスをmystic.rookiesと一緒に制作中」というような意味で、今年の冬(12月頃?)にはmystic.rookiesがアルバムデビューすることを示唆しています。


また、この前日には、MYSTIC STORYの新しいライブ空間「MYSTIC CONNECT」に、間もなくmystic.rookiesが登場することをPDはほのめかしていました。おそらく、先日再開した事務所のライブ公演「Listen Stage」のことだと思います。

これら二つを併せると、「現在アルバム制作中のmystic.rookiesが、今年12月頃に予定するグループデビューを前に、9月か10月頃にMYSTIC CONNECTでプレデビュー公演(Listen Stage)を行う」というようにも受け取れます(かなり補足しています)。


さらに、ハン・ジョンスPDのインスタ表紙には昨日、mystic_rookiesのハイライトが初めて設置されました。これが何より大きな変化で、mystic.rookiesの情報発信スペースが、やっと公式に固定されたことを意味します。

mystic.rookiesの情報を発していた公式インスタグラムは、最後の更新が昨年10月25日なので、それ以降は公式の情報発信ツールがありませんでした。ですから、ハン・ジョンスPDが敢えてハイライトを設置したことにも、強い意思表示を感じます。


そして、今年の冬であれば、現在Girls Planet 999に参加中のキム・スヨンの進退も明らかになっているはずです。体感としては、もしキム・スヨンがプログラムから脱落した場合、彼女をmystic.rookiesに合流させない選択肢はあり得ないと感じています。

各種SNS等でmystic.rookiesについて調べようとしても、出てくるのはキム・スヨンの話題ばかりです。今では「MYSTIC=キム・スヨン」と言えるほどの状況です(8D=カン・ヘウォンのように)。もちろん、彼女のソロという線も考えられますが、もしmystic.rookiesに合流したなら、チームにとってこれほどの起爆剤はないです。

まだ、彼女がプログラムでデビューをめざしている段階で、とても失礼な話ではありますが、それほどにキム・スヨンの存在が大きくなっていることだけは確かです。



話を戻して…
これまでハン・ジョンスPDはインスタグラムを通じて何度も、mystic.rookiesの現在の状況を、それとなくファンに発信してきました。

しかし、今回の二度のストーリー投稿とハイライト設置は、今までのものとはレベルが違うと思います。mystic.rookiesは間もなく、ファンの前に姿を現します。そして今年の冬には、すばらしいアルバムと共にデビューの時を迎えるでしょう。そう信じたいです。



SONAMOOのD.アナ、グループからの脱退をインスタグラムで報告「私の新しい旅でもあなたが一緒にいることを願っています」


SONAMOOのメンバーは、あとはHigh.Dひとりを残すのみとなりました。

9月14日、SONAMOOのメンバーD.アナは、グループからの脱退を公式に発表しました。彼女はグループの公式Instagramに長文を寄せ、ファンに別れのあいさつをしました。

D.アナは文面上で、「2021年9月をもってSONAMOOの活動をすべて停止させていただきました。ごめんなさい。長い間私たちを待っていて支えてくれた人たちに、良い知らせを届けることができませんでした」と脱退の報告と謝罪の言葉を述べました。

2021-09-13

【ガルプラ】中間順位発表で9位のチェン・シンウェイ, キム・ダヨン, 嘉味元琴音のファン陣営が猛アピール「ギリギリの順位にいるから見つかってほしい」


崖っぷちの3人を推すファン陣営が必至の呼びかけを続けています。

10日に放送されたMnet「Girls Planet 999」では、中間順位として各グループの9位のみが発表されました。

次回の投票結果では、各グループの8位までが生存となるため、9位で発表された参加者のファンは、自らの推しを何とか通過させようとアピールを続けています。

【ガルプラ】伊藤みゆ&林楓子、韓国のロッテワールドで過ごした一日を公開…ファン「2人はGirlsPlanet 999で私のお気に入りでした」


Jグループの二人の仲睦まじい姿が公開されました。

Mnet「Girls Planet 999」参加者の伊藤みゆ(美優)は12日、自身のYouTubeチャンネルを帰国後初めて更新。Vlogとして同じくJグループの林楓子と過ごした一日を公開しました。

ガルプラ参加のため、4月以来の更新となったこのYouTube動画には、伊藤みゆと林楓子が韓国のロッテワールドを楽しむ様子が収められています。休日を満喫する二人は終始にこやかで、映像からは仲の良さが伝わってきます。

MYSTIC STORYの新ガールズグループ"mystic.rookies"が間もなくライブステージに登場…ハン・ジョンスPDがインスタで予告


「今度こそ、本当にお願いします」…そう祈りたくなるような心境です。

MYSTIC STORYの新人ガールズグループを担当するとみられるハン・ジョンスPDが12日、自身のインスタグラムを更新。mystic.rookiesに関する重要な予告をしました。

先日オープンしたばかりのMYSTIC STORYの新しい音楽空間「MYSTIC CONNECT」が写された投稿写真には、以下のようなハッシュタグと説明が付けられています。

2021-09-12

【ガルプラ】坂本舞白、コンビネーションミッションの個人映像が、突出した視聴回数で1位独走中…因縁のITZYのカバーで見せた険しい形相


公開されたばかりの坂本舞白の動画が大反響を呼んでいます。

Mnet「Girls Planet 999」は12日午前、「コンビネーションミッション」個別映像(縦カム)のハイライトを公開しました。ここには、まだ未放送のものばかりが含まれ、ファンの強い興味を引いています。

公開から5時間が経過し、早くも視聴回数に明確な差が出始めています。中でも突出した回数で目を引くのが、坂本舞白のITZY「Mafia In the morning」カバー舞台です。

2位のツァイ・ビーンとホ・ジウォン16万回、そして4位のフー・ヤーニン14万回に大差をつけ、現在33万回で参加者の1位独走中です。(9/12 14:45)

【ガルプラ】ラップで「覚醒」した永井愛実、Jグループでの人気が急上昇…日本から伊藤美優も応援「声が本当に魅力的なのです」


「覚醒」したパロナヤガールが話題の中心になっています。

10日に放送されたMnet「Girls Planet 999」第6話では、第2のミッションである「コンビネーションミッション」のステージが公開されました。

今回のミッションから既存のセル投票は消え、個人投票のみで行われます。グローバル投票で各グループの個人順位が付けられ、K、C、Jグループの最も低い順位から10人ずつ、計30人が脱落することになります。

過去のミッションと同様に、脱落者の中からプラネットパスを介して、各グループから一人ずつ計3人が救済され、27人だけが次のステップに進出します。

2021-09-11

【ガルプラ】2番目のミッション「コンビネーションミッション」の前半ステージを公開


9月10日に放送されたMnet「Girls Planet 999」では、生き残った54人の出場者が2番目のミッションであるコンビネーションミッションのパフォーマンスを披露しました。

このミッションでは、ボーカル、ラップ、ダンスのポジションのパフォーマンススキルをテストするために、出場者がグループに分けられました。

青春有你2のTHE9、解散前の卒業コンサートが11月13日と14日に広州で開催決定…1年半の活動期間が間もなく終了へ


青春有你2のプロジェクトグループTHE9の卒業コンサート日程が決まりました。

9月10日、広東省政府はTHE9の卒業コンサートに関する決定を発表しました。グループの解散を記念する送別コンサートは、2021年11月13日と14日に広州で開催されます。場所は広州国際スポーツ舞台芸術センターです。

Popteen発のダンス&ボーカルユニットMAGICOUR、9月14日リリースの新曲「Wanna Gonna」(ワナガナ) のMVティザー映像公開


ティーンズファッション誌「Popteen」発のダンス&ボーカルユニットMAGICOURが、4作目となるデジタル配信シングル「Wanna Gonna」(ワナガナ)を9月14日にリリースするのに先駆け、10日にMVティザー映像が公開されました。

90年代前半に流行したニュージャックスウィングを取り入れた「Wanna Gonna」は、サウンドからも当時の雰囲気が感じられるのはもちろん、衣装、セット、そして映像のテイストにも少しレトロなムードが漂っています。

2021-09-10

ウーバーイーツ配達員兼社長令嬢の橋本萌花…ソミ、ファサ、TWICEのカバーダンスで意外なダンススキルを披露


過去にこのブログでは、女優の桜井日奈子、池間夏海、モデルの藤井サチ、そしてRocket Punchの日本デビュー応援で集結したインフルエンサーたちなど、普段、あまりそのイメージがない女性タレントのK-POPカバーダンスをご紹介してきました。

いずれも意外とも言えるスキルの高さに驚きましたが、今回ご紹介するのは「可愛すぎるウーバーイーツ配達員兼社長令嬢」として活動するグラビアアイドルの橋本萌花です。

【ガルプラ】コネクトミッション「Yes or Yes」1組がM COUNTDOWNに出演…日本でもYouTube急上昇ランク7位にランクイン


9日、Mnetで放送された「M COUNTDOWN」に、「Girls Planet 999」のコネクトミッションでスペシャルベネフィットを獲得した「Yes or Yes」1組が出演。

9人でミッションとは一味違ったステージを披露してファンを魅了しました。

今回のステージに参加した各グループメンバーは以下の通り。

Jグループ
山内若杏名、大熊李、桑原彩菜

2021-09-09

【放課後のときめき】14日から配信開始の予備プログラム「登校前のためらい」予告映像で参加者を一挙公開…元YG練習生キム・ヒョンヒの姿も


「放課後のときめき」が参加する練習生たちを一挙に公開しました。

11月放送開始予定のMBCのサバイバルオーディション「放課後のときめき」は、番組を知る手がかりとなる予備プログラム「登校前のためらい」を14日から配信開始します。

8日にはこれに先駆け、第1話の予告映像が公開されました。ここでは、初めて披露される練習生たちの顔が多数公開され視聴者の目を引きました。

坂本舞白とカン・イェソの所属事務所143.entの新人練習生オ・カウン、MBCの新サバイバル「放課後のときめき」に参加するとのうわさ


坂本舞白とカン・イェソが所属する143 Entertainmentの新人練習生オ・カウンが、MBCの新サバイバルプログラム「放課後のときめき」に参加するとのうわさがあります。

オ・カウンは143.entの公式インスタグラムで、4月のカン・イェソ、5月の坂本舞白に続いて8月に公開されたばかりの新しい練習生です。

【ガルプラ】坂本舞白とカン・イェソの所属事務所143.entのスタッフ、深夜にファンからの10の質問に答える


坂本舞白とカン・イェソの所属事務所スタッフがファンからの質問に答えています。

Mnet「Girls Planet 999」の参加者でトップ9メンバーにも選ばれた坂本舞白とカン・イェソの所属事務所143 Entertainmentのスタッフが、二人について、また事務所の業務内容についてファンからの質問にフランクに答えています。

9月8日から9日にかけての深夜、143スタッフは公式インスタグラムのストーリー機能を通じて、ファンから寄せられた10の質問に答えました。

内容は坂本舞白とカン・イェソについて、また事務所の代表やオーディションなどについてが主で、多くが日本語の質問に対して答えています。

2021-09-08

SONAMOO、事実上の解散へ…ナヒョン、スミンに続いてウイジン、ニュソン、ミンジェがTSエンターテインメントと専属契約を終了


8日、スポテレビニュース取材によると、SONAMOOのウイジン、ニュソン、ミンジェは、TSエンターテインメントと専属契約を円満に終了しました。

ウイジン、ニュソン、ミンジェは、今年末にTSエンターテインメントと専属契約が満了する予定でしたが、時期を少し早めに仕上げすることになりました。双方は、長年の対話の末に円満に専属契約の解約を決定し、美しく別れました。

Secretの妹グループSONAMOOとして、2014年にデビューしたウイジン、ニュソン、ミンジェは、所属事務所とチームを離れ、新しい出発をするものと見られます。
Posted in  on 9/08/2021 by TEN |  

【ガルプラ】練習生の出勤風景を初公開! 2回目のミッションステージ収録に向かう54人の参加者たち


Mnet「Girls Planet 999」の練習生たちが5日午前、CJ ENMスタジオで行われる2回目のミッションステージ収録のため出勤する姿が公開されました。

スタジオ外で、練習生たちの普段着での姿が公開されるのはこれが初めて。また、中には腕を組んで歩くペアの姿なども見られ、普段からの仲の良さを感じさせています。

【ガルプラ】伊藤美優、インスタストーリーでファンに感謝のメッセージ「最終個人順位『12位』を頂けたのは皆さんのおかげです」(追加)


伊藤美優が応援してくれたファンに感謝のメッセージを伝えました。

7日午後、「Girls Planet 999」で個人順位12位にランクインしながらも、セル制度により脱落となった伊藤美優がインスタストーリーを更新。韓国語で語る動画と、日本語および英語で綴った直筆の手紙を公開しました。

手紙の中で伊藤美優は「最終個人順位『12位』を頂けたのは皆さんのおかげです。脱落してしまい、みんなの期待に応えられず、ごめんなさい!悲しませてしまった方も、たくさんいらっしゃるかと思います。。。」とJグループで12位に達したことへの感謝を伝え、脱落したことを謝りました。

2021-09-07

MYSTIC STORYが公演プロジェクト「LISTEN STAGE」を再開、mystic.rookiesの登場を願うファンの声多数…そして、ガルプラのキム・スヨンはどうなる?


MYSTIC STORYが新しいライブ空間をオープンします。

MYSTIC STORYは6日、「アーティストと音楽、そして大衆を接続するための新しいプロジェクトスペース『ミスティックコネクト(MYSTIC CONNECT)』を披露する。今後、この場所でミスティックストーリーだけの話と音楽をたくさんお見せする予定だ」と明らかにしました。

この場所は、ソウル漢南洞MYSTIC STORY社屋近くに位置し、音楽と大衆を「コネクト」する特別な空間。MYSTIC STORY所属アーティストの多彩なライブを披露して、ファンとアーティストの関係をより身近に接続する計画です。

2021-09-06

【ガルプラ】惜しくもセル順位で脱落した伊藤美優、インスタストーリーに投稿するもすぐに削除…何を伝えようとしたのか?


Jグループの脱落者の中で、個人ランク12位だった伊藤美優の動きが注目されています。

3日に放送されたMnet「Girls Planet 999」では、最初のグローバル投票の結果が発表され、セルの順位に基づき54人の生存者と45人の脱落者が明らかになりました。

個人ランキングでは生存圏内だったものの、セルの順位によって脱落した、C 8位シャ・イェン(夏研)、15位リャン・チャオ、J 12位伊藤美優、15位林楓子、17位比屋定和、K 14位ユ・ダヨンらは、放送後もファンの悲しむ声が絶えず、彼女たちへのエールが続いています。

2021-09-05

【ガルプラ】ユ・ダヨン、シャ·イェン、伊藤美優など…セルの順位で脱落した個人ランク上位者のファンが悲しむ


推しメンの納得いかない脱落に、ファンが悲しみの声をあげています。

3日に放送されたMnet「Girls Planet 999」では、最初のグローバル投票の結果が発表され、54人の進出者と45人の脱落者が明らかになりました。

プログラムでの生存と退出は、3人ひと組のセル単位での評価で決まります。すなわち、個人としてはランキング上位でも、運命共同体であるセルの順位が低ければ、3人一緒に排除されてしまうのです。

2021-09-04

【ガルプラ】最初のランキング発表!川口ゆりなが1位獲得…2位はシェン・シャオティン、3位は江崎ひかる+生存者54人の写真付きリスト


日本の川口ゆりなが最初のランキング発表で快挙を達成しました。

9月3日に放送された、Mnet「Girls Planet 999」第5話では、プログラムで初となる韓国およびグローバルの投票結果が発表されました。

ユニバースアプリで行われた投票には、世界164カ国から何百万人もの人々が参加しました。最初の投票では、17のトップランクのセルから54人の練習生が次のラウンドへ進出しました。その後マスターは各国から1名ずつ、さらに3名の練習生を救いました。


そして、放送の最後にはトップ9練習生の公式個人ランキングが発表されました。

JYPの新人ガールズグループ、4人目のメンバーソルユン(Sullyoon)の卒業写真が話題に「完璧なビジュアル担当」


公開されたばかりのJYPの新人ガールズグループ、4人目のメンバーであるソルユンの卒業写真が、韓国のオンラインコミュニティで話題になっています。

ソルユン(ソリュン・Sullyoon)の本名はソル・ユナ。現在18歳です。

韓国でもTWICEの「サナ+ナヨン+ツウィ」のようだと話題です。また、「完璧なビダム(ビジュアル担当)」との声もあがっています。

人気記事 (過去 30 日間)

アーカイブス