2018-03-21

Red Velvet、韓国芸術団の北朝鮮・平壌公演にアイドルとして唯一出演が決定…ガールズグループが平壌で公演するのは2003年以来、15年ぶり


Red Velvetがガールズグループとして、3組目の平壌公演に出演します。

20日、南北間の文化交流を目的とした平壌公演の実務協議が行われました。南側ユン・サン音楽監督と北側ヒョン・ソンウォル団長が、160人で構成された韓国芸術団が31日から4月3日まで、東平壌大劇場と柳京鄭周永体育館で二度の公演することに合意しました。

Red Velvetはこの席で発表された平壌公演の韓国芸術団名簿に、唯一のアイドルグループとして名前を上げました。これによりRed Velvetはジャックスキス、Fin.K.L、神話、BabyBoxに続き、平壌で公演する5番目のアイドルグループになりました。また、ガールズグループが平壌で公演するのは2003年以来、15年ぶりのことです。

1999年にはジェックスキスとFin.K.Lが、平壌奉化芸術劇場で開かれた平和親善音楽会の舞台に上がりました。そして2003年の柳京鄭周永体育館 開館記念の統一音楽会には、神話とBaby Boxが参加しました。これら前二回では、2組の男女両方のグループがステージに立ちましたが、今回の公演ではRed Velvetが、唯一のアイドルグループとして舞台に上がることになります。



これを受けてRed Velvetは20日、所属事務所のSMエンターテインメントを通じてコメントを発表、「意義深い場所に参加できることは光栄で、うれしく思う。平壌での公演は初めてだが、非常に楽しみ。良いステージになるよう、しっかり準備する」と抱負を語りました。

韓国芸術団はRed Velvetの他に、歌手チョー・ヨンピル、イ・ソンヒ、ユン・ドヒョン、Ali、少女時代ソヒョンなどがリストに名前を連ねました。




Posted in  on 3/21/2018 by TEN |  

人気記事 (過去 30 日間)

[PICK UP]