2018-03-28

今月の少女/LOONA、12番目のメンバーOlivia Hyeのデビュー曲「Egoist (Feat. JinSoul)」ティーザー映像を公開…全ソロ曲が出揃うまであとわずか


LOONAの最終メンバーOlivia Hyeのデビュー曲が、ついにヴェールを脱ぎました。

28日午前0時、今月の少女/LOONAの所属事務所BlockBerry Creativeは、グループの12番目にして最終メンバーであるOlivia Hyeのデビュー曲「Egoist (Feat. JinSoul)」のティーザー映像を公開しました。

「動くOlivia Hye」は今回が初めて。動画の中でOlivia Heyはデビュー曲のインストをバックに、光に向かって手を差し伸べたり、リンゴをかじって唇に血をにじませるなど、意味深なシーンを演じています。









3月30日の午後12時にリリースされるOlivia Hyeのミニアルバムは、全2曲で構成されています。1曲目はOliviaHyeのソロにJinSoulがフィーチャーされた「Egoist」、2曲目はGoWon &Olivia Hyeのデュオにヒジンがフィーチャーされた「Rosy」です。

このミニアルバムは、主役のOlivia HyeのほかにJinSoul、GoWon、ヒジンとメンバーが多数参加しているのが特徴です。また、JinSoulとヒジンはラップなど、どのような形で参加しているのかにも注目です。

LOONAはこの曲を持って、いよいよ完全体12人全員のソロ曲が出揃うことになります。いずれもクオリティの高いLOONAのソロ曲は、それらを組んだだけでも立派なアルバムになりそうです。






人気記事 (過去 30 日間)

[PICK UP]