2018-05-11

【PRODUCE48】宮脇咲良センターの団体曲「Pick Me」初ステージが韓国で話題に…大手芸能ポータルサイトでランキング1位を記録


「PRODUCE48」が韓国で大きな話題を呼んでいます。

10日、午後6時から韓国で放送されたMnet「M COUNTDOWN」には、6月から放送開始予定の日韓合同プロジェクト「PRODUCE48」の参加者たちが初登場、番組シグナル曲「私のもの(Pick Me)」をステージ初披露しました。

HKT48の宮脇咲良とAFTERSCHOOLカウンがセンターを務めるこのステージは、放送後に韓国で大反響となり、韓国の大手芸能ポータルサイト「NAVER テレビ芸能」で、22時台に全記事中のランキング1位を記録しました。「NAVER テレビ芸能」で日本の歌手のニュースが1位になるのは珍しく、記憶するところでは昨年の安室奈美恵の引退発表以来になるかもしれません。


日本語翻訳



韓国語原文



タイトルに「センター宮脇咲良」の文字がある通り、映像の大半を占めていたのはHKT48の宮脇咲良でした。韓国で宮脇咲良の人気は高く、AKB48グループでも、最も単独で記事に取り上げられることが多いメンバーです。6月から放送予定の「PRODUCE48」でも、今後、番組の中心としてクローズアップされることが予想されます。

また、「NAVER テレビ芸能」でランキング1位になったことから、番組としての「PRODUCE48」への関心度の高さもうかがい知れます。「PRODUCE101」シリーズは過去2作共に大ヒットとなっているだけに、韓国ファンもその動向が気になるようです。

尚、シグナル曲「私のもの(Pick Me)」については、現在キャプチャー作業中です。追って、あらためて別の記事にてご紹介します。


PRODUCE48 [初公開]プロデュース48_私です(PICK ME)Performance 180615 EP.0





人気記事 (過去 30 日間)

[PICK UP]