[この1週間の人気記事]

2022-07-30

【続報】香港の人気グループMIRRORのコンサート会場で起きた大スクリーン落下事故…負傷したバックダンサーが大手術中、今夜8時30分に終了する見込み


香港のボーイズグループMIRRORのコンサート会場で起きた、大スクリーン落下事故に関する続報です。

28日午後、MIRRORのコンサートでメンバーのアンソン・ローとエダンは、バックダンサーのグループと一緒に「エレベーター」を歌い、踊っていました。その最中、ステージ上の大スクリーンが斜めに傾くと突然外れて落下、2人のダンサーを直撃しました。


香港メディアの報道によると、事故に遭ったアモさん(27)とチャン・ジフェンさん(29)が病院に搬送された際、アモさんは首に重傷を負い、チャン・ジフェンさんは頭部外傷で安定した状態でした。両者とも応急処置のためにICUに送られました。


アモさんのガールフレンドの So Ching と Su Zhiqing は、悲しい表情で夜の病院に駆けつけました。彼女の所属グループである COLLAR もSNSを通じて、その日のすべての活動と訪問をキャンセルすると発表しました。


29日早朝、会社の代表はお辞儀をして謝罪し、負傷したジフェンは軽傷で、もう1人の負傷したアモは目を覚ましているが、ICUに残っていると明らかにしました。

また、同社は謝罪の声明を発表し、MIRRORのフォローアップコンサートがキャンセルされたことを発表しました。

29日、香港特別行政区 政府文化体育観光局の楊潤雄局長は、紅磡の香港体育館で行われたMIRRORコンサート中に発生した事故は、2台の大型スクリーンが関係していたと語り、スチールケーブルの1本が破損したことが最初に明らかにされました。

また、Red Star News によると、MIRRORのコンサートで落下した大画面の重さは 600 kg にもなることがわかりました。

そして29日の夜、アモさんの怪我は新たな進展を見せました。

昏睡指数が3度に達したアモさんは、病院に運ばれた時に目が覚めており、話すことができたものの、頭と首に重傷を負い、脳出血と第4頸椎の破裂骨折を負っていました。

アモさんは損傷した頸椎の修復を含む夜通しの手術を行い、30日午後現在はクイーン エリザベス病院の集中治療室 (ICU) にいます。手術の結果は今のところ不明です。一部の専門家は、最悪の場合、首の下に永続的な麻痺を引き起こす可能性があると述べています。

アモさんは30日の今朝12時30分頃に大手術を開始しました。手術には7~8時間かかり、今夜8時30分に終了する見込みです。また、状況は大きく改善されていません。

カナダのトロントにいる彼の両親は、息子に会うために30日夜に香港に向かう予定です。


on 7/30/2022 by TEN |  

人気記事 (過去 30 日間)

アーカイブス