2019-10-15

ソルリさんの訃報が伝えられた中、先輩であるテヨンのカムバック日程も延期される予定…SMエンターテインメントが所属アーティストたちのスケジュールを順に調整中


ガールズグループf(x)出身の歌手兼俳優の、故ソルリさんの死亡のニュースが伝えられた中で、所属事務所の先輩であるテヨンのカムバックの日程も延期される予定です。

SMエンターテインメントは14日夜、少女時代の公式Twitterを通じて、「10月15日に掲載を予定されたテヨンのコンテンツのリリースは、今後のスケジュール確定後、再度行われる予定です。ファンの皆さんのご了承をお願いします」と告知しました。

ソルリさんの訃報が伝えられて以降、所属事務所として予定されたスケジュールを強行するより、可能なすべてのスケジュールを中断する方向で整理していると思われます。

SMエンターテインメントは、この他に、この日の午後8時を予定していたNCTドリームの単独コンサート一般前売り延期、SuperMのカムバック特集ショー事前録画延期、Super Juniorのカムバックライブ放送延期など、所属アーティストたちのスケジュールを順に調整しています。

SMエンターテイメントはこの日午後、「あまりにも悲しく残念な知らせをお伝えすることになり、申し訳ありません。ソルリが私たちのもとを旅立ちました。現在の状況が本当に信じられず、悲痛であるばかりです。急な悲報で悲しんでいる遺族の方々のため、デマの拡散や推測性のある記事は控えていただきますよう、懇切にお願い申し上げます。故人の最後の行く道に深い哀悼の意を表します。」と伝えました。

試合城南修正警察署によると、14日午後3時21分城南市寿井区の住宅でソルリさんが死んでいることをマネージャーが発見、警察に申告しました。警察は遺書かどうかと共に現場を鑑識しており、正確な事件の経緯を把握しています。

現在ソルリさん自宅の鑑識は終了され、事件の経緯が把握され次第、故人の葬儀室が用意されるものとみられています。




[PICK UP]

人気記事 (過去 30 日間)

アーカイブス